忍者ブログ
エゲレスとは、こーゆーところてす。
[95] [94] [93] [92] [91] [90] [89] [88] [87] [86] [85]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




本日も宣伝であります。

こちら、「英国特集 6号」は3月27日の発売であります。

http://www.eikoku.jp/

お買い上げは、昨日ご紹介したQBよりも容易です。

アマゾンなどのネット販売、全国の書店でお求め下さい。


今号の拙は裏方に徹し、担当した記事はあまり多くありません。

ここだけの話、掲載される記事は取材や元原稿の氷山の一角です。

拙は「調査」を専門にしているので、チャッチャと書ける記事でも裏を取ります。

それでも出来上がりは速いと言われます。

それにはいくつかの理由があります。

簡単に言うと、「経験そのもの」と「経験に頼らない思考」です。

長くなるので、この話は後日。

誌面や紙面ではエビデンスのしっかりした情報を元に記事にしますが、

ご存知のように、

ブログでは相当いい加減なことや自分の考えだけを述べることもあります。

ま、ブログなので、気ままに書いても許してやって下さい。



ところで、

QBと「英国特集」との違いは何か?

と聞かれることがあります。

実は情報ソースが同じであることがあります。

でも、QBはビジネス向け情報であり、

「英国特集」は一般向け情報ということです。

料理で例えるなら、

鯛を素材とする場合、

QBは昆布締めした「鯛茶漬け」であり、

「英国特集」は万人の食べやすい「鯛めし」

というところでしょう。


ですから、

QBのほうが一歩も二歩も踏み込んだ内容になっていて、

日英間のビジネス、政治、経済、金融、外交、メディアに刺激を与える情報に加工してあるわけです。

英国特集は英国を愛する日本人のための情報です。

ロンドンの街中を歩いていて、

この冊子を手にされている日本人旅行者のご一行を何度かお見かけしました。

特にお見かけしたのはお茶処の記事を載せた2号なんですが、

もはや売り切れであります。

季刊誌ゆえ増版は叶いませぬ。

その代わり、お茶であればこの本がお薦めです。




http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309268989


著者の麻子・スチュワードさんはお茶を通じて知り合ったお友達でござんす。


以上、皆様の興味をくすぐる、利益ある情報であること願いつつ。




PR

コメント
おっ・・・
新しいのが出たんですね。買わねば。これ、表紙(だけじゃなくて中ももちろんだけど)がとても美しいので、平積みにしておいて欲しいのですが、かなしいかな、近所の店じゃ棚に入ってます。たまーに他の雑誌の上に置いてみたりしてるんですけどね。
【2007/03/13 11:51】 NAME[うに] WEBLINK[] EDIT[]
Re:おっ・・・
そんな隠れされた営業活動をして頂いているなんて、編集長に伝えておきます。彼はこのブログを見ているし。
【2007/03/13 16:40】


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[08/14 Marmite]
[08/07 ぎずも]
[08/06 うに]
[08/03 Marmite]
[08/02 やぶ]
最新記事
プロフィール
HN:
牧歌
性別:
男性
職業:
自営
趣味:
愛でる
自己紹介:
なお生き残る在英中年。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析