忍者ブログ
エゲレスとは、こーゆーところてす。
[189] [188] [187] [185] [184] [183] [182] [181] [180]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



世の中には凄い子供がいるものであります。

息子は今の自分と同じくらいのスキルレベルだと言います。

スピードと力は3歳上の息子の方が上なのは当然ですが、

3年経てば、この坊やのスキルはどうなっちゃうんでしょう?????

http://www.youtube.com/watch?v=hG47FDenyXw

こういう子供を見て思い出すのは、

拙自身が子供の頃にひときわ凄い運動選手であった友人であります。

拙の周りには一人だけいました。

拙自身も凄い選手だと言われた時期がありましたが、

こいつには敵わない

と思ったのは彼一人だけであります。

でも、彼は大学に入ってから大怪我して今や不具となってしまいました。

高校時代に全国のスター選手だったので、

大学で先輩たちに苛められて、

半身不随の身体になってしまったのです。

でも、英国ではそういうことは起こり難いと思います。

サッカーは他のスポーツと比べても、

大衆性が強いせいか、様々な文化的背景を引きずっています。

息子をプロにするために手段を選ばない親がいます。

でも、相手に怪我をさせるほどのことはないかな。

その代わり、試合に脚を運ぶたびに、

罵声や怒声を浴びて精神衛生状態を悪化させます。

「もう試合に行きたくない」と言うのは親の方であります。

子供をパブリックスクールに行かせる親たちは、

その野蛮さが嫌で、11歳ごろで子供からサッカーを奪ってしまいます。

パブリックスクールではサッカーをする学校はほとんどなく、

サッカーを下層階級のスポーツに見立てているからです。

でも、ラグビーは充分に野蛮だと思うんですけどねぇ。

息子にはサッカーの技術と戦略が面白いのだそうです。

PR

コメント
嫉妬
だったのでしょうか?その怪我をして障害を負ってしまったお友達は今どうされてるのでしょうか?
才能が花開くのを見てるのは楽しみだけど、うまく開花させることができるのは周りの大人の責任。今うまいからといって周りが期待をかけすぎて(またはやっかみで)彼をつぶさないことを祈ってます。まだ9歳ですものね。子供時代にしかできないことをちゃんとやれるといいですね。
【2007/08/03 07:58】 NAME[Marmite] WEBLINK[URL] EDIT[]
Re:嫉妬
仰るとおりだと思います。他のスポーツ選手でも同じ目に遭って、危うく選手生命を絶つところだったという話を聞きます。拙は間接が脆くて自業自得でしたけどね。息子には精一杯プレーさせたいものであります。
【2007/08/03 08:20】


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新CM
[08/14 Marmite]
[08/07 ぎずも]
[08/06 うに]
[08/03 Marmite]
[08/02 やぶ]
最新記事
プロフィール
HN:
牧歌
性別:
男性
職業:
自営
趣味:
愛でる
自己紹介:
なお生き残る在英中年。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析