忍者ブログ
エゲレスとは、こーゆーところてす。
[110] [109] [108] [107] [106] [105] [104] [103] [102] [101] [100]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


修理に出した車が戻って来た。

検品として修理部分と周囲を見回すと、まあ大丈夫かな、というところ。

でも、後から気づくんだよね。

何この汚れ、何このダスト、ペイントの仕上げがまるでダメじゃん。

なんでこいつらの仕事ってこんなに大雑把なんだろう。

接客もマニュアル通りで、こちらの言い分を無視しやがる。

「で、俺の不便をどうしてくれるの?」

「うちで出来ることはやりましたから」

「やってないから文句言ってんだろ。責任者呼べ」

「今はいないんです」

「XO醤、このマニュアル野郎
!」

それぞれの問題箇所を撮影して、余分に掛かった費用内訳を添えて手紙を作る。

もちろん、不便を被ったストーリーも添えて、

宛先は、担当者、マネージャ、指定した保険会社、消費者センターの4箇所。

ちゃんと後処理しなかったらと行政処分を食らわせてやるつもり。


日本でも駐車中に凹まされた部分の修理を依頼したことがある。

そこでの仕事は見事だったのに、

エゲレスはなぜこういうことが出来ないのかなあ。

と思いつつ、早20年あまり。

「日本だったら、こんなことは起こらない」

とは時節柄言えない。

「でも、ああいうことは起こるじゃないですか」

と思われそう。今は日本人としての反感を買うのは控えよう。

リンゼイちゃんの怖い事件があったばかりだからね。

日本人として、在英邦人として、そして人間として、

本当に情けない、悔しい事件ですな。

でも、まだ、真相は判らないんですよね。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[08/14 Marmite]
[08/07 ぎずも]
[08/06 うに]
[08/03 Marmite]
[08/02 やぶ]
最新記事
プロフィール
HN:
牧歌
性別:
男性
職業:
自営
趣味:
愛でる
自己紹介:
なお生き残る在英中年。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析