忍者ブログ
エゲレスとは、こーゆーところてす。
[162] [161] [160] [159] [158] [157] [156] [155] [154] [153] [152]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

選手がコートを移動する度に、日英の報道陣も移動します。


仕事でウィンブルドンに行って参りました。

版権の関係で、あいにくその内容には触れられませんが、

行く度に面白いものが見られます。


森田あゆみ選手も杉山の試合を観戦。


勝負事はその決まる瞬間が一番見応えがありますね。

杉山愛選手の試合を観る為に、

前の2試合の終わりを観ていました。

どちらも長い試合でした。


上の点数は前試合のスコア。名前は既に杉山になっていますが・・・。

2試合目は前日でサスペンデドになり、

4セット目途中から始まりました。

すぐに終わるだろうとタカを括っていましたが、

タイブレークはあるし、ファイナルセットまでもつれ込みました。

特に観たい試合ではなかったのですが、

結局感動するほどいい試合でした。




一番観たかったのは杉山対South戦。

Southは英国人です。

まだ21歳というのに、テニス選手としてはメタボル必要があるのでは?

周囲で観ている英人たちはシードまでされる日本人選手を観て、

「けっこういい選手ね」と言う程度でした。

いつも思うんですが、

サッカーでも、ラグビーでも、ホッケーでも、野球でも、

たとえプレーしたことのあるヒトたちでも、

少々見当の外れたことを言うヒトが多い気がします。

とても不思議です。

拙は野球でさえ草の経験程度ですし、

サッカーはまったく経験無しですが、

プロ選手と話しても理論的な話が出来ます。

でも、観て判る程度のことしか話していないんですけどね。

世の中が不思議に感じる側面であります。

単に興味の問題なんでしょうか。

音楽にはあんまり興味ないから語れないし。



試合の中盤で、杉山はかなり難しい態勢でボレーを決めようとしました。

しかし、身体の向きが不充分だったので、ネットに引っ掛けてしまいました。

決まっていたら、皆を唸らせたことでせう。

拙は思わず「ナイストライ、杉山」と声を掛けました。

で、その時気づいたのはこの集音マイク。



もしかして、拙の声は日本の皆さんの耳に届いたのでせうか。





PR

コメント
無題
おお、そんな季節だったのですね。
最近、ネットで垣間見るニュースだけなので、全く時事について行ってないことにはたと気づいて唖然とします。
専門馬鹿にはなりたくないんですがねえ。
たか~いお金出して、日本の国際版、購読しようかしら。。
【2007/06/28 01:12】 NAME[TLJG] WEBLINK[URL] EDIT[]
TLJGさま
そんな季節にしては寒すぎます。天候も悪いし。暑いと仕事に影響するけど、雨天も困り者です。いい画像が撮れないんですよね。
【2007/06/28 01:38】


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[08/14 Marmite]
[08/07 ぎずも]
[08/06 うに]
[08/03 Marmite]
[08/02 やぶ]
最新記事
プロフィール
HN:
牧歌
性別:
男性
職業:
自営
趣味:
愛でる
自己紹介:
なお生き残る在英中年。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析