忍者ブログ
エゲレスとは、こーゆーところてす。
[135] [134] [133] [132] [131] [130] [129] [128] [127] [126] [125]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


もうすぐプロも終わりですが、

息子のサッカーリーグも日曜で終わりました。

最後の試合は途中で怪我人が出て中断。

救急車で搬送され、後半開始後10分で1対1の引き分け。

「なんだよ、この終わり方。ウチのチームは10名でもプレーできるじゃん」

そ、この日は参加者もギリギリ11名でした。

どういうルールか判りませんが、引き分けで終わりました。

勝っても負けてもわがチームは4位なんで、まあいいかと。

3位との勝ち点差は12点、5位との勝ち点差はわずかに2点。

そ、3位以上の勝ち点が高いのです。

上位のうちの2チームから3チームが上位リーグに上がります。

上位リーグと下位リーグからはそれぞれ2チームずつが入れ替わり、

来年度(9月から)のリーグ内チームが確定します。



この日は、夜になって表彰式も行われました。

息子は初の無冠であります。

活躍できないポジションに置かれたら、そりゃ活躍できないだろ。

活躍できなかった理由は3つあります。

・ 皆右利きだから、左に振れない。試合が真ん中から右側しか展開できない。
・ 息子は元来が右利きで、左のポジションでは精度が下がる。
・ 息子のシュート成功率が低い。

息子は脚こそあまり速くありませんが、左右の脚が使えて、技術も判断もチームで一番なんです。だから、一番難しい左MFというポジションが与えられるわけですが、そこにボールを運べる選手がいないなんて勿体ないことになっているわけです。他の選手に左MFをやらせると試合にならなくなります。

来年もこのことでイライラするのでしょうか?


全体を振り返ると、

・ 僅差の試合が多かった。
・ 粘りがない。競り負ける。
・ 田舎速攻をやられると勝てない。
・ ボールは右側にしか来なかった。
・ 左サイドを使いこなせなかった。
・ アテンプトの多い試合でも、得点が低い。
・ ディフェンダーの脚が遅い。
・ 怪我人が多い。
・ キーパーのキック力がなさ過ぎる。
・ 周囲を見ながら、状況判断するプレーの欠落。


少しずつ改善した点もありましたが、来期も同じことでイライラさせられるのは嫌だなあ、と思うわけです。

既存チームへの移籍、新チームへの移籍、そして残留。

メンバーも少し変わるし、

ジャクソンは父親チャールズの監督する予定のプレミアチームに入ることになるだろうし、

わが息子はチャールズに声を掛けられると思いますが、

まずチャールズの所属チームを見極めねばなりません。

さて、考えないと。




PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[08/14 Marmite]
[08/07 ぎずも]
[08/06 うに]
[08/03 Marmite]
[08/02 やぶ]
最新記事
プロフィール
HN:
牧歌
性別:
男性
職業:
自営
趣味:
愛でる
自己紹介:
なお生き残る在英中年。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析